最近は青臭いスムージーを好んで飲んでいます

 

毎朝、スムージーは飲んでいるのでいろんな種類の野菜やフルーツを常にストックしてその日の気分に合わせ作って飲んでいます。また、街なかにもスムージーをその場で作ってくれる店が増えてきたため、色んな味のスムージーを購入して飲んでいます。飲んでみて美味しいものは家でも真似して作ったりしています。

 

スムージーにして飲むと普通に食べるよりもたくさんの野菜やフルーツが美味しく飲めます。

一度のたくさん作って毎朝家族全員で飲んでいるので、家族の野菜不足解消にもなっています。昼食等は特に外食やお弁当、学食で食べる為どうしても野菜不足になってしまう為、朝に食事でたっぷりと野菜を摂取できるのは母としても安心です。
スムージー5

特にお気に入りのスムージーレシピは小松菜、にんじん、りんご、レモン汁、水という一番オーソドックスなスムージーです。やっぱり味がとても美味しいですし手軽に手に入る食材であるというのも嬉しいです。

スムージーを毎日作るようになってから緑の野菜のストックとレモンは欠かさなくなりました。また、バナナやイチジクは冷凍してストックしてあります。家にイチジクの木があり季節になるとたくさんのイチジクがなるので冷凍保存して時々使用しています。

 

最近、より野菜をたくさん摂るため、ケールを入れて青汁のようなスムージーを飲むこともあります。体に良い物を朝から摂っているというのが自分自身で嬉しく、ケールの他にもモロヘイヤや貝われ菜、ちぢみほうれん草を使って少々青臭い感じのスムージーを飲むことが多くなっています。

 

うちのスムージーのレシピとしてこだわっている事は、作ったらすぐに飲むという事と、乳製品は基本入れないで、野菜、フルーツ、水のみで作るという事、氷も入れられるスムージーメーカーですがあまり冷たすぎるスムージーを作らないという事です。体に良い物を摂るなら効果絶大であるような飲み方もこだわりたいと思っています。